JA-SO has been participating in the Hiroshima-Nagasaki Vigil as a co-sponsor since 2011.

The JA-SO choir group, Nadeshiko Harmony (Nadeshiko refers to Yamato Nadeshiko which means pure beauty of a woman in Japanese term), sing Japanese songs at the closing ceremony.

We started as a small choir group, but we’ve gotten more people to sing every year.

We are practicing and expanding our repertoire of songs, and hoping to sing at care homes and public events in the near future.

Nadeshiko Harmony is a fun and harmonious group. If you like to sing or are interested in Japanese songs and want to join us, please contact us at jasoinfo@gmail.com

Let’s sing together!

March practice:Sunday the 4th 2:30~ @ Hideko’s house in Medford

Practice song: [Kono hoshi ni umarete] [Sen no kazeni natte] [Ruri-iro no chikyou] [Furusato]

JA-SOは、毎年8月にアシュランドで行われる広島、長崎ビジルに2011年から参加しています。

イベント最終日の追悼式では、JA-SOコーラスグループ、なでしこハーモニーが日本の曲を歌い、平和への思いを伝えてきました。年々コーラスに参加するメンバーに加えレパートリーも増えています。

今後は、老人ホームや公共のイベントでも歌っていきたいと思っています。

なでしこハーモニーは和気あいあいとした、楽しいコーラスグループです。歌うことが好き、日本の歌に興味がある、参加したいという方は、ぜひ メールアドレス jasoinfo@gmail.com までご連絡ください。

3月の練習日は4日の日曜日。メッドフォードの秀子さん宅にて行います。

練習曲 「この星に生まれて」「千の風になって」「瑠璃色の地球」「ふるさと」